« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

Azzedine Alaia パーティー 7月5日

今回の旅行はマーク・ニューソンに関わるパーティーやイベントでとても忙しく、その中でもマークがデザインしたAzzedine Alaiaのシューズショップのオープニングパーティーに出席する事は本当に楽しみにしていた。私は昔からAzzedineクローズのファンだ。スタイルのいい女性をさらにきれいに魅せてくれる洋服だと思う。小さいお店だが、真っ白なイタリア製大理石で覆われたデザインが作りをとても大きく見せている。大理石は最近マークがよく使っている素材で、この古代からある天然石で驚くような素晴らしい作品を手掛けている。今回のデザインは今までのマークの作品から一新、個人的には彼のインテリアの中で最高の作品だと感じている。パーティーそのものはとても楽しかったし、特にその日の夕方は、フランスがポルトガルとサッカーの試合をしていて、皆で見れるようスクリーンまでセットされていた。フランスが勝った時の皆のリアクションを写真で見て下さい、パーティーはとても盛り上がり、早朝まで終わらなかった。

Azzedine Alaia Party July 5th
This trip was busy with Marc Newson related parties and events and I was really keen to attend the opening party for the new Azzedine Alaia shoe shop that Marc has designed. I’ve always been a big fan of Azzedine’s clothes, know one makes a woman look better if they have a great body! The shop itself is tiny, but the design makes it look much bigger and the shop is completely covered in solid white marble from Italy. Marble is Marc’s new material of choice and he’s been doing some amazing work in this classic natural stone. It’s a new look for Marc, nothing quite like it before and I feel this is his best interior so far. The party itself was really fun, especially as France were playing Portugal that evening and they had set up a screen for everyone to watch. You can see the reaction from everyone in this photo when France won, the party really got going and didn’t stop until very early morning.
Paris_vs_portugal
Azadene_alaia_shoe_shop

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バルセロナ 7月4日

私はオランダのデニムブランド、G−Starと2004年の終わりから仕事をしている。彼らは東京と大阪に支店があり、伊勢丹メンズなどのセレクトショップでも販売されている。私がバルセロナに行ったのは、彼らのBread and Butterと呼ばれるファッションショーを見る為だった。そこには世界で最大のデニムブランドからのコレクションを見る6万人もの人々が集まった。G-Starは最大で、最高のファッションショー、パーティー、イベントを開催するブランドとして定評があり、今回のショーも例外ではなかった。

I’ve been working with G-star, the Dutch denim brand, since the end of 2004. They have shops in Tokyo, Osaka and they are sold in exclusive shops such as Isetan Mens. I went down to Barcelona to see their fashion show at the fashion fair called Bread and Butter, where 60,000 people gather to look see collections from the biggest denim brands in the world. G-Star has a reputation for having the biggest and best fashion shows, parties and events and this one did not disappoint anyone.
Gstar_tent
Gstar_fahion_show

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

Goyard Dog Collar. 

私を良く知っている人は私の愛犬、ギネスが去年亡くなった事を覚えているかと思う。ギネスはとてもハンサムな犬だったので、10歳の時、マーク・ニューソンが明るいオレンジのGoyardの首輪をプレゼントしてくれた。ギネスはそれを死ぬ時まで着けていた。その首輪はかなり古く、形もくずれて、ほころんでいたので、私はそれをパリの店に持っていき、ほつれを直し、ギネスの思い出として少しでもきれいにしてもらおうと決めた。店員はギネスがとても元気で活発に生きていただろうと感銘を受けていた。こんなに悪い状態になった首輪を見た事が無いとコメントしながら、“あなたの犬はどれくらい強かったの?”と質問をしてきた。とにかくGoyardは首輪の修理に挑戦してくれるらしい。どうなる事やら。

Goyard Dog Collar.
For those of you who know me well, you’ll remember Guinness my dog passed away last year. He was a very handsome dog and so when he was 10, Marc Newson presented him with a bright orange Goyard collar. He wore that collar until the day he died. The collar was in pretty bad shape, he had really given it some wear and tear, so I decided to take the collar back to the Paris shop and asked them to try to fix it and get it looking a bit nicer as a reminder of Guinness. The staff were pretty impressed with Guinness’s obvious wild life, as they commented that they’d never seen a collar in such poor condition, “how strong was your dog?” they asked me. Anyway, Goyard accepted the challenge to repair the collar, so let’s see when it comes back.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーク・ニューソン & ドンペリニョン 発表パーティー7月3日

ドンペリニョン・シャトーへの最高に楽しかった旅行の2日後、私達は別のパーティーへと向かっていた。今回はマークがデザインしたボトルケースの正式な発表パーティーだ。場所は、シャンゼリゼ通りにあるVIP roomという名のクラブだった。写真でも分かる様に、 とても陽気な夜で、私が言える事は、また一晩中飲み明かしたにもかかわらず、ドンペリニョンが大好きだという事だ。

Marc Newson & Dom Perignon launch party July 3rd
So 2 nights after our amazing trip to the DP Chateau, we were back for another party, this time it was the official launch of Marc’s bottle. The location was a club on the Champs Elysees called the VIP room. As you can see from the photos, it was another mad evening and all I can say is that I still love DP, despite drinking it all night yet again.Dp_party
Marc_newson_dp_bottle
Devo_hat
Marc_newson_dp_launch
Nick_marc_stuart_thierry
Dp_marc_newson_colors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドンペリニョン・シャトー Epernay 7月1日

シャンペン愛好家として、ドンペリニョン・シャトーの1966年から1998年代のヴィンテージシャンパンを試飲する夜に招待されることより幸せな事はない!マーク・ニューソンが最近、 限定版マグナムドンペリニョンの ボトルケースをデザインし、シャトーに20人のゲストを連れてとの招待を受けた。私達はアストンマーチンとほぼ同等の長距離用バスに迎えられて、エペルネへと向かった。天気は最高、そしてゲストにはサイモン、ヤスミン、ナイジェル・カーティスと彼の新しい彼女のキャロライン、私の母と父、そして世界中から招いたマークの友人達がいた。更にその夕方をとても特別にしたのは、chef du cave, リチャード・ジェフリーだった。彼はどの年どの種のシャンパンがヴィンテージとして価値が有るかをしている当事者だったのである。彼はそれぞれのヴィンテージの味に込められているコンセプト、香りの調和、封筒不明泡のきめ、色などを説明してくれた。ドンペリニョンは常に私のお気に入りの飲み物ではあったが、この体験後は、今まで以上に大好きになった。何本のボトルを飲んだか、途中でわからなくなったが、マークが言うには、50本近くのマグナムを20人のゲストで飲んだということは、一人5本ということになる!

Dom Perignon Chateau Epernay July 1st
As a Champagne lover, there has been no better experience as yet, than being invited to the Dom Perigonon Chateau for the night to sample vintage champagnes ranging 1998 down to 1966. Marc Newson has recently designed a limited edition bottle that houses a magnum of DP and they kindly invited him to bring 20 guests to the chateau. We were picked up in the coach equivalent of an Aston Martin and whisked off to Epernay. The weather was absolutely perfect and the guests included Simon and Yasmin, Nigel Curtiss and his new girlfriend Caroline, my Mum and Dad and friends of Marc's from all over the world. What made the evening very special was the chef du cave Richard Jaffrey, the man who is actually responsible for the taste and choice of which years are worthy of being a vintage champagne or not. He explained the concept behind the taste for each vintage, the complexity of each flavor the texture of the bubbles, color and much more. DP has always been one of my favorite drinks, but after this experience, I love it even more. We lost count of how many bottles we drank, but Marc said it was close to 50 magnums between 20 guests, which is 5 bottles each!
Nick_marc_newson_1
Richard_jaffrey_nick_marc_1

Nick_with_a_glass_of_dp_2
Dom_perignon_1966_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

セルジュ・ゲーンズブール 6月31日

私は今、セルジュ・ゲインズブルグのクラシックソング、“Poupee Du Ciel”(邦題:シャンソン人形)のカヴァーをアーティストのnoricoとCaptain Funkと一緒に制作している。この曲はMonsieur Gainsbourg Revisitedと呼ばれる日本でリリースのボーナストラックになり、Franz Ferdinard、Tricky、 Portishead、Placeboその他大勢のアーティストによる定番のゲーンズブールの曲のカヴァーが含まれる。私がサイモン、ヤスミン、両親、そしてnoricoとパリにいる間、我々の友人またアーティストのVokがSaint Germaineにあるゲインズブルグの家に連れて行ってくれた。家の外側全体が、何年もの間彼のファンによってグラフィティ(落書き)され、それが彼を愛する人々によって一つの大きな芸術作品としクリエイトされていた。

Serge Gainsbourg June 31st
I’m currently producing a cover of Serge Gainsbourg’s classic song “Poupee Du Ciel” with artists norico and Captain Funk. The song will be a bonus track on the Japanese release called Monsieur Gainsbourg Revisited, which included covers of classic Gainsbourg songs by artist such as Franz Ferdinand, Tricky, Portishead, Placebo and many others. Whilst I was in Paris with Simon, Yasmin, my parents and norico, our friend and artist Vok took us to visit Gainsbourg house located in Saint Germaine. The whole of the outside is covered with graffiti from his fans and over the years, it’s built up into a huge art piece created by people who loved him.

Yasmin_le_bon_2

Nick_simon_1
Nick_dad_1
Norico_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロンドン 6月25日

この旅行の主な理由は私の友人でもあり、創作パートナーでもあるサイモン・ル・ボンと仕事をすることだった。8月の上旬に日本でリリースされる新曲を一緒に書いた。しかし今はまだそのリリースについて詳しく話せない、トップシークレットなので、もう少し待っていてください。サイモンと私はデュラン・デュランの最新アルバム“Astronaut”がレコーディングされた スフィアスタジオのデュラン・デュランルームで作業を行った。3日間のレコーディング中、サイモンは本当に好調で彼のヴォーカルパフォーマンスは素晴らしかった。もちろん頑張って仕事をしただけではなく、いつもの様に、スタジオ内でも、また仕事後サイモンの家に戻りワールドカップを一緒に見たりととても楽しく過ごした。

London, June 25th
The main reason for my trip was to work with Simon Le Bon, my friend and creative partner. We've written a new song together that will be released in Japan early August, but I can't tell you the details about the release just yet, you'll have to wait, it's top secret. Simon and I worked at Sphere Studios in the Duran Duran room where their last album "Astronaut" was recorded. We recorded for 3 days and Simon was on really good form, his vocal performance was excellent and not only did we work hard, but as usual, we had lots of fun in both the studio and after work watching the world cup back at his house.
Nicksimon
Nicksimon_car
Simon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月23日

Nick_family
最初の滞在地 北ウェールズへは、週末に両親のジョンとポリー、そして兄ジュリアンを訪ねた。そこでウェールズのラム、ローストポテト、そしてもちろんエンドウ豆と人参を含む昔懐かしのサンデーランチを食べた。本当に美味しかった。ありがとう、お母さん!

June 23rd
First Stop was a weekend in North Wales with my parents John and Polly and my brother Julian. Here they are sitting down to a good old Sunday lunch, Welsh lamb, roast potatoes and of course peas and carrots, it was superb! Thanks Mum!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“歩くために作られたこのブーツ”

.Nicks_boots_2
Trip_1

私はちょうど2週間のヨーロッパ旅行から帰ってきた。ウェールズ、ロンドン、パリ、エペルネ、バルセロナ、またパリへ行き、そして東京に戻ってきた。

"These Boots Were Made for Walking"
I've just come back from a 2-week trip to Europe which included stops in Wales, London, Paris, Epernay, Barcelona, Paris and back to Tokyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »